初めてデジタルプランナーを作ってみました

スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

皆さんはデジタルプランナーという言葉を聞いたことがありますか?

手帳が好きな方なら聞いたことがあるかも知れません。

今私はGood Note5を使っていてノート以外に何が出来ないか調べてみたらデジタルプランナーを作れることがわかり手帳好きなめめきんが初めてデジタルプランナーを作ってみました。

【この記事はiPadを使って手帳のレイアウトを作ってみたい人向けに書いております。】

目次
スポンサーリンク

デジタルプランナーの良いところ

①持ち運びがラク

②自分好みにレイアウト(カスタマイズ)ができる

私はiPadを使っていて旅行に行くときはiPad1つ持って行けば荷物も軽くなり一石二鳥です。

Good Note5とKeynoteを使って書式作成

自分好みにレイアウトしたいので今回初めて作成していこうと思います。

使ったのは2つ

  • Good Note5(有料アプリ 980円)
  • Keynote
予定を書く作業
作成作業

まずKeynoteでレイアウトを作る作業になっていきますが意外と楽しかったりします。

あっという間に時間が過ぎていて驚き。

そして体大、作ったら一晩寝かせていきます。

理由は一旦脳を休ませてリフレッシュさせてあげると俯瞰に見れて良いかなと思っています。

やはり暫くおいて見直すと、変えたい場所が幾つが出てき他のでいざ手直しをしてみたらこっちの方が良くなったと感じます。

1回目
2回目
スポンサーリンク

ちょっと問題が…

しかし、いくつか不便なところが出てきました。

不便な点

  • 紙の手帳なら見たい場所はすぐに開けるけどデジタルプランナーは開けない
  • Apple Pencilが必要(微妙な作業もあったりします)

作ってみたら色々入れたくなって入れてみたら探すのがめんどくさくなってしまった…。

調べたらKeynoteで「リンク」というのを使えばいきたいページに飛べると知り「リンク」をつけてみたがGood Note5には直接使えないんですね。

他にいい方法はないものか調べてみたらGood Note5に上の左から2番目をタップすると一覧が出てきてみたい場所をタップすればいけるようになっていました。

次の画面から開きたい場所をタップすると行けます。

このやり方のほうが扱いやすいかも知れないので暫くこの方法でやってみようと思います。

最後に

以前まではiPadは動画を見るためにしか使っていなかっためめきんでしたがお姪っ子がiPadとApple Pencilで絵を書いていたのを見た時、案の定めめきんはApple Pencilが欲しくなり購入したがまたもや1、2回絵かいて終了。

そんな時、いつものように動画を見ているとGood Note5を使って読書ノートを書いている人達がいると興味を持ってしまいめめきんも真似したいと思いここでApple Pencilが再び日の目をあたることになりました。

とりあえずGood Note5のアプリをiPadの中に入れてみたものの他にどんなことに使っているのか調べてみたら手帳として使っている人達がいるではないか!

そんなことが出来るなんて思いもつかなかったしそんな事ができるならiPadを旅行に持って行くだけで軽くてかさばらないだろうと思い超初心者めめきんが挑戦してみることにしました。

旅行に手帳を持って行くこともありますがほとんど手帳はお留守番になってしまいがちです。それは荷物になってしまうからです。

私は旅行に行くときはなるべく荷物を少なくして旅行を楽しみたいと思っています。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

気づけば既に50代主婦。持続させる事が苦手でも手帳を書く事だけは続けております。熱中できる物があれば幸せになれるもの…と言う楽天家思考。

コメント

コメントする

目次
閉じる