意外と知らないストレッチ効果

心と身体を整える

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

 

何故か近年バレエの人達の身体の柔らかさに憧れています。

特に股関節を柔らかくしたい。

180度まで開いて胸を床に付けるってすごいと思います。

身体の柔らかい人は小さい頃から柔軟をしていたはずです。

私も少しでも近づきたい。

運動をする時もストレッチをすすめられます。

どんな効果があるのでしょうか。

 

ストレッチとは

 

調べてみると意図的に筋や関節を伸ばし筋肉の柔軟性を高めて怪我の

予防や疲労回復のための運動です。筋肉をほぐして筋肉を柔らかくすることで疲れにくい身体にしてくれます。

 

効果

基礎代謝が良くなる

 

硬い筋肉は神経を圧迫して血流の流れを鈍くしてしまいます。ストレッチをすることで筋肉が柔らかくなり血流の流れが良くなり酵素や栄養分が行き届くので代謝が上がります。

 

疲労回復

 

日々の生活や運動で溜まった老廃物や疲労は血液に乗って運ばれて分解されますが筋肉が硬いと血液の流れが遅くなってしまうので疲れが溜まってしまいます。ストレッチをすることで血行が良くなるので疲労回復効果があり疲れにくい身体にしてくれます。

 

肩こり・腰痛の改善

 

身体が硬いと関節に負担がかかってしまい肩こりや腰痛になってしまうこともあります。ストレッチをすることで筋肉が伸びることで関節の負担を減らしてくれるので肩こりや腰痛が改善させることができます。

 

怪我の予防

 

ストレッチをすることで運動による怪我や筋肉痛をある程度予防することができます。

 

心身の老化予防

 

ストレッチをすることで緊張をほぐして心と身体をリラックスさせてくれます。また心身の老化予防に効果があると言われています。

 

ストレッチとヨガの違い

気になっていたことがありました。それは、ヨガとストレッチの違い。

ヨガもストレッチと一緒でゆっくりと行うので筋肉を使うのは一緒だと思いちょっと調べでみました。

 

ストレッチ

 

筋肉をほぐして、柔らかくして疲れにくい身体にしてくれます。

 

ヨガ

 

インナーマッスルを鍛えることで骨盤や背中が矯正ができる

 

ストレッチ・ヨガの一緒の効果

 

血行が良くなり肩こりや首こりが解消されてリラックス効果があります。

 

おわり

 

ストレッチをすることで身体がほぐれて全身に血流が良くなり疲れにくくなることはいいことです。

これからは、ライフスタイルに合ったストレッチを見つけてゆっくりと身体をほぐしていきたいと思います。そうすることで気持ちもリセットをできてがんばれそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました