いこごちをよくするミニマリスト

持ち物を整える

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

 

今の時代だからこそミニマリストになる。

 

 

 

なかなか物を捨てられなくて物が多くなってしまうことが私の悩み。そんな私の悩みを解決してくれてのが『ミニマリスト』でした。

色んな物から開放され自由な時間が生まれ、やりたいことができるようになるミニマリストの話をしていきます。

 

今の時代お金があれば欲しい物は、手に入れることができますが満足できず、また欲しい物が出てきてはそれを繰り返してしまう。そんな時に最低限の物だけで生活する人が現れました。それが『ミニマリスト』。

 

 

ミニマリストの考え

 

 

ミニマリストは、自分にとって大切なのは自分。物より心の豊かさを中心に考えます。

自分のこごちよいと思う生活が1番なので、物より健康、交友関係、成長といった人生の目的を大切にしていきます。

 

物も本当に必要と思った時に必要な分だけしか買いませんし、物を長く使えるように大事にしているので、生活にお金がかかりません。その為、自己投資に回すことができます。

 

 

人との繋がりを大切にする

 

ミニマリストになると行動範囲もシンプルになり視野が広くなり成長し続けている人と出会うことで自分も成長できます。また、心にゆとりが生まれ自分にとって大事だと思う繋がりに多くのエネルギーを使うことができます。

 

 

ミニマリストになるためにすること

 

①断捨離 物を減らすことが最初の一歩。

②物の住所を決める 他の物を移動させないと取れないような場所には置かない。

③買い物をする前に必要か考える 使う分だけ買い出す。

 

最初は物を減らすことに時間がかかりますが徐々に自分なりのコツを掴んで早く分別できるようになっていきます。

 

 

ミニマリストの生活必要品

 

ミニマリストの持ち物はかなりコンパクトです。外出する時は携帯、カードのみがほとんどで、現金は持ち歩きません。服もワンシーズンのたび使い回しをするので、クローゼットの中もスッキリ。お客様用の物もありません。家族分だけなので掃除も楽にできます。

 

 

おわりに

今はミニマリストという言葉を知っている人も多くなりました。ミニマリスト達は自分にとっていこごちのいい物以外を省いて生活をしています。流行にのらず自分の軸をもって生活をしていますが、物が無いと違和感がいる人もいます。そんな人達にもミニマリストの1部分でも取り入れてもらえると嬉しく思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました