マスキングテープ&デコシールの使い方

スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

皆さんは手帳の中を飾ったりしていますか?私はしたりしなかったり。

手帳好きは文房具好きが多いですよね。

そんなマスキングテープとデコシールについて書いていきます。

目次
スポンサーリンク

マスキングテープ&デコシール良い

  • 華やかになる キラキラしていてワクワクしてきます。
  • 許度が増す 折れたりシワになったりしにくい。

マスキングテープも今は色んなサイズもあれば真っ黒のマスキングテープもあったりします。

それも百均にも沢山あり買いやすくなっています。

マスキングテープ&デコシールの難点

今はもう手軽に買えてしまうのでつい買い込んでしまうのが最大の難点と言えます。

使うよりも購入の方が多くなってしまい,いっこうに無くなる気配がありません。

数年前のマスキングテープやデコシールが残っているということもあります。

今私のマスキングテープとデコシールはこれぐらいあります。

スポンサーリンク

どう使っている?

手帳を紹介しているのを見ているだけでもなぜかワクワクしてしまう自分がいます。

それは何故か・・・

マスキングテープとデコシールをセンスよく使っていているので自分でもテンションが上がってしまいます。私もやってみたいとマスキングテープとデコシールを購入してやってみるもののイマイチだったりして諦めてしまったり、またやってみたりの繰り返しです。

そう繰り返して気づいたことは私は他の人に見せるわけでもない。自分だけで好きなように

アレンジすればいいと思ったら楽しくなって来ました。

そんな中で私が思ったことは手帳を見返すことが多くなったこと。

その時自分がなにを感じていたかを見返すっていいなときっかけをくれたと思っています。

書くことが無いときもデコって隙間を埋めるのも楽しかったりします。意外と手帳を途中で書かなくなってしまう人も1回やってみると続くかも知れません。

ぜひ試しにやってみてください。

やっと少なくなり・・・

購入をここ1年我慢してやっと残りわずかになったと思った矢先に去年のクリスマスに手帳好きが集まりがあり久しぶりに会ったのが駄目だった。

クリスマスプレゼントがこれでした。

可愛い~

が、また増えてしまいました。

最後に

マスキングテープとデコシールはその時に購入した気持ちが反映されていると今更ながら思います。前に購入したのを今使っているかと聞かれると意外と使っていないことに気づきます。

その時その時で使うぞと思っても使えきれずにそのまま保管してしまい、しまいには購入したことも忘れてしまう有様。

またその繰りかえしにならないように使ってあげようと最近しみじみ思うようになりました。

「モノを粗末にしないこと」小さい頃両親や先生に言われていたのにいつの間にか忘れてしまっていました。

近年エコ活動も活発になって来ています。

「使えきれないのなら買わない」を改めて気持ちを引き締めていこうと思います。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

気づけば既に50代主婦。持続させる事が苦手でも手帳を書く事だけは続けております。熱中できる物があれば幸せになれるもの…と言う楽天家思考。

コメント

コメントする

目次
閉じる