成功者から学ぶ習慣本

レビュー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

 

 

この本を見て興味が湧き私のもとに迎えることにしました。

今、書店に行くといろんな啓発本が並んでいますが、読んでみるとどれも内容は同じようなことが書かれていることもありました。

そんな啓発本の中で書いてある内容も似ている部分もあるかなと思いましたが私の中ではわかりやすく書いてあり読みやすかった1冊です。

今まで読んできた啓発本の中で違う視点で書かれていたので紹介していきたいと思います。

 

薯者紹介 

 

ナイジェル・カンバーランドさん(イギリスのヨーク生まれ)

シルクロード・パートナーショップ共同設立者

ロンドンとドバイに拠点を置き、企業の幹部を対象にリーダーシップ・コーチングやメンターリングをおこなっています。

出版した8冊はドイツ、中国、ポルトガル、スペイン、ロシア、チェコ、スロバキア、ルーマニア、ドバイをはじめ中東諸国、ブラジルなどで翻訳さらています。

 

帯から何を感じる?

 

 

私は書店に行くと最初に題名を見て必ず次に帯を見ます。

他の人達はわかりませんが帯を見るだけで、その本は何を訴えているのかわかります。

今回の本のテーマは「自分自身のミッション」

毎日の生活でいっぱいで自分自身のミッションが後回しになっていませんか?と言っているように感じました。

 

成功者の習慣

 

 

この本の初めの方に書かれている一説に目が止まりました。「この本を読み進める前に、自分の目標や夢が何かを一覧にしておきましょう」と書いてあります。

面白いですよね。他の本では自分の目標や夢はこうしたら叶いやすいと書いてありますが、目標や夢を書いておくなんて私は驚きでした。

そして、必ず<はじめ>を読んでください。

この本の使い方が書いてあるので、飛ばさないでください。

私の読むおすすめは、朝に読んでもらいたいです。

仕事に行く前に読んで下さい。今の自分の気持ちと目標と夢を考えてからこの本の目次を開いてどこを読むか決めて読んでみて下さい。そうすることで1日のモチベーションも変わってきます。

この本には、「実際にやってみよう」というのが毎回書いてあります。

ですので、毎朝、行動をしてみて思ったことは成功者の習慣を取り入れて行動することで、少しでも気持ちも変化が生まれてきました。

そして、この本を読んで仕事に行くと職場の人達との接し方が変わって自分の嫌なことを言われても気持ちの切り替えができるようになってきました。

成功者の習慣を知っていると余裕が出てくるようになり、いつも見ている光景も違って見えてき始めました。

 

まとめ

 

今、いろんな啓発本がある中で読みながら実践していくという本はあったのだろうか。女性向けの啓発本では自分との対話するワークがついているのは、時々見かけるようになりました。

しかし、この本『成功者がしている100の習慣』は成功者の行動を自分達も真似していくことで自分のマインドがプラスになっていけます。

そうすることで、1個人として生きやすくなっていけるようになると思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました