iPadで新しいかたちの手帳デジタルプランナー

スポンサーリンク
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

 

私とデジタルプランナーの出会いは1年前くらいまで遡ります。

「iPadでカスタマイズする新しいかたちの手帳、デジタルプランナー」

そんなことをしている人達がいて、それも発売してくれています。

デジタルプランナーとはiPadなどのダブレットを使って手帳を使うことをいいます。

Androidでも使えますがアプリやアクセサリーなどや情報がiPadと比べると少ないです。

今回は手帳好きの私がデジタルプランナーがどういったものなのかお話していきます。

目次
スポンサーリンク

デジタルプランナーの仕組み

手帳のデータがリンク付きのPDFになっていて、カレンダーやフォーマットにリンクを付けて色んなページに飛べるようになっています。

余談ですが…

デジタルプランナーを作成にあたり、このリンク付けの作業が1番大変になります。

そんなデジタルプランナーを発売しているクリエイターさんはすごい!!

使用しているアプリは有料

デジタルプランナーでおすすめしているアプリが「GoodNotes5」

PDFを読み込んでノートに追加することができるのでデジタルプランナーを使っている人はこのGoodNotes5が多いです。

めめきん

無料アプリがあるのにどうして有料のアプリを使うの?

ピヨ

無料アプリだとしたいことが制限されてしまうことがあるのでデジタルプランナーを使うのなら有料のノートアプリをおすすめ。

また、今はGoodNotes5の無料版もあります。3冊までは無料になるので初めて使ってみたい人はお試しに使うのもいいですね。

スポンサーリンク

デジタルプランナーの最大の魅力

デジタルプランナーの最大の魅力はリンクにあります。紙の手帳で言うとインデックスと同じでデジタルプランナーではタップしていきたいページに飛ぶことができます。

このインデックスをデジタルで再現しているのがリングタブになります。

ペンで上手く書けない人必見

デジタルプランナーはデジタルとはいえ、ペンでも手書きができるのも魅力です。私はiPadを使用しているので一緒にApple pencilを使っています。

しかし、書くとどうしても紙以上に下手で上手く書けないのが悩み。

そんな私のように悩んでいる人の味方がこちらになります。

液晶画面はどうしてもツルツルしてしまうため書きにくくなってしまいますがペーパーライクフィルムは適度な摩擦なのでタブレットに書いている感覚が少なくなります。

まとめ

今は小さいときからパソコンではなくタブレットを使うことが多いです。そんな中このデジタルプランナーはこれからはもっと色んな形を変えて浸透していくことでしょう。

手帳だけではなく読書や日記、勉強計画といろんな用途で使うことができるデジタルプランナー

私だけのデジタルプランナー、世界で一つしかないデジタルプランナー作ってみましょう。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

気づけば既に50代主婦。持続させる事が苦手でも手帳を書く事だけは続けております。熱中できる物があれば幸せになれるもの…と言う楽天家思考。

コメント

コメントする

目次